Ryu*

beatmaniaでのデビュー以来、快進撃を続けるダンストラック・クリエイター。
高校時代から楽曲制作を始め、コナミ株式会社「beatmania IIDX 4th style楽曲公募」にて400曲の中から入選を勝ち取り、楽曲がゲーム収録されデビュー、人気を得る。

クラブミュージックのアナログリリースも積極的に行い、福岡の新進トランスレーベル「Fired UP records」からリリースした「Rainbow Drop / AI」は全国のクラブで大ヒット、codeやasiaといった国内主要クラブチャート、国内最大レコードショップCISCOトランスチャートに続々とランクインし、新人としては異例の500枚完売を果たす。
2005年夏には『QUAKE TRANCE ANNUAL 2005 SUMMER』にて「AI」がCD初収録、更に再アナログカットされた。

2006年4月よりダンスレーベルQUAKE HOLDINGS株式会社所属のアーティストとして、オリジナル楽曲やリミックス制作などを精力的に取り組んでいる。
また最近は主要DJとタッグを組んでの楽曲制作や自身のライブなど、活動の幅を広げている。
▼Ryu☆ OFFICIAL SITE
  Mayumi Morinaga

2006年日本テレビ系オーディション番組「歌スタ!!」に出演。最終プレゼンで「よろしく」札獲得。

2007年1stシングル「ONE MILLION MILES」にてメジャーデビュー。ドイツにて路上ライブ敢行。ベルリンにて「Radio Multikulti」の取材を受ける。

2008年ラジカセ一つでフランス、スペイン、ベルギー、オランダ、ドイツ、スイス、韓国を巡り路上ライブを敢行。「パギャル!トランス」にて浜田ブリトニーとの「NIGHT OF FIRE / 森永真由美 feat. 浜田ブリトニー」発表。
自身が作詞作曲した初のミニアルバム「DRIFT OF THE WIND」発売。

2009年「EXIT TRANCE PRESENTS TranceMaster 03」にて「SW Starving Trancer feat. MAYUMI MORINAGA」を発表。MMORPG「ルーセントハート」ダンスコンテストのタイアップ曲に選ばれる。

2010年Cream puffのmoimoi名義にて、コナミ beatmania IIDXで「Mermaid girl」を発表、グローバルランキング、12週連続1位を獲得!その他にも「Mayumi Morinaga」「moimoi」「MAKI」などで精力的に活動中!

現在はAnother Infinity(Ryu☆/Starving Trancer)のフィーチャリングアーティストとして多数の曲を発表している。
▼Mayumi Morinaga Official Web
  Starving Trancer

作曲家・アレンジャー・キーボーディスト。
2008年よりStarving Trancer(スタービングトランサー)として、トランスやダンスミュージックアレンジを中心とした作曲・編曲活動を開始。
アニメ、ゲーム、声優、アイドルなど幅広いシーンでの活動を行っており、現在までに200曲を超えるトラックを提供。

代表作品としては国民的コミックの「FAIRY TAIL」アニメOP、EDテーマ曲、2013年話題の深夜TVアニメ「ゆゆ式」主題曲、ソーシャルゲームでは「オカルトメイデン」(スクウェア・エニックス)、「Lucent Heart」(ガマニア)等での主要楽曲を手掛けた。

大久保瑠美、金元寿子、茅野愛衣、小清水亜美、茅原実里、津田美波、種田梨沙、南條愛乃、早見沙織、花澤香菜、潘めぐみといった、現在のアニメシーンを代表する人気声優や、KONAMIの大人気ゲーム「beatmania IIDX」「pop'n music」「jubeat」「DanceDanceRevolution」、アイドルユニット「predia」への楽曲提供も行っており、その多彩な提供実績が積み上げられた経験と実力、センスの多様性を物語っている。

また「beatmania IIDX」で圧倒的な人気を誇るRyu☆とのユニット「Another Infinity」名義でも多くのアーティストに楽曲を提供。
Mayumi Morinaga(「神巫詞 / glitter」オリコン27位)やDaisy×Daisy(「永久のキズナ feat. Another Infinity」オリコン30位)といった女性アーティストへも楽曲を提供しており、高い評価と実績を残し、確実にそのファンを増やし続けている。

キーボード奏者としても卓越したセンスと実力を持ち、2011年から国内最大規模のライブハウス「Zepp」を中心に開催されるライブツアー「EXIT TUNES ACADEMY(略称:ETA)」に精力的に参加。
出演公演数は年間20本を超え、2013年には1万7千人以上の来場者数を記録した「さいたまスーパーアリーナ」にも出演し好評を博した。
さらに近年は上海や重慶など海外のイベントにも出演するなどワールドワイドな展開を見せている。



オフィシャルサイト: http://starvingtrancer.com/
ツイッター: @starvingtrancer
Starving Trancerblog: http://ameblo.jp/starvingtrancer/
ニコニコミュニティ: http://com.nicovideo.jp/community/co1300432
▼Starving Trancer Official Web

MK

HANDS UP!を主にEUPHORIC TRANCE、HARD DANCE、ELECTRO HOUSEなど、
様々な音を使い分けるクリエイター。

常に「やりたい放題&疾走感」をテーマに奇想天外な楽曲を作り出す。

 
Copyright (C) EXIT TUNES. All Rights Reserved.